プラズマクリア

 

プラズマクリアはプラズマジックジェルという特殊なジェルを塗布した後、YAGレーザーを照射することで、ニキビや、ニキビ跡、赤ら顔、毛穴の黒ずみ、くすみ、毛穴の開き、しわなどを改善していく治療です。その原理は二次光(プラズマ)と呼ばれるものを発生させて皮膚をキレイにしていきます。発生した二次光がニキビを治療したり、美肌をもたらすのです。

プラズマクリアはYAGレーザーを無害な酸化チタンに向けて照射し、370ナノメートル~1000ナノメートルの間でピーク出力が均一な様々な波長を行う美顔術です。

 

プラズマクリアで使用するプラズマジックジェルには黒色炭素が含有されていますから照射部位のレーザーピーリングも同時に行われます。これにより、ニキビ、ニキビ跡、赤ら顔、毛穴の黒ずみなどの施術が行なえます。

プラズマクリアでは、YAGレーザーとプラズマジックジェルの働きにより、370ナノメートル付近の波長の光が出ますから、アクネ菌(P.acnes)に対する殺菌作用があります。アクネ菌(P.acnes)の出す、ポルフィリンによる活性酸素を取り除き、ニキビの治療をしつつ、ニキビ跡の色素沈着や、美肌効果も大きい施術です。

背中ニキビはなかなかキレイになりませんが、回数を重ねるごとにキレイになっていくことがわかります。

 

施術の頻度

 

 プラズマクリアの施術は症状にもよりますが、月に1回の頻度で施術をおすすめします。ニキビ改善を目的の場合は、2週間に1回、合計4~5回程度と集中的におこなうとより効果的です。

 

リスク・副作用

照射直後は、照射部位に数時間程度、赤みが出る場合があります。